メリットの大きい工場紹介映像…最近ではローカライズもさかん!

工場における事業の内容だけでなく、企業としてのポリシー、またその工場ならではの特性を、取引先などに正確に把握してもらうことは大切です。特に、工場紹介の映像制作を行うことは、とても有効的であると言えます。というのも、動画というのは正しい知識を先方に伝える場合に、その情報の伝達力に長けているからです。
工場内部というのは、外部の人にとっては未知の世界と言っても過言ではありません。そこを映像を通して視覚的に伝えることで、より工場内部の透明性が高まります。またそれにより、先方に信頼感を持ってもらったり、安心してもらうという効果もあります。
工場紹介の動画作成には、事前にその目的や用途についてを明確にしておく必要があります。それぞれの企業によりふさわしい企画や動画演出があるからです。最近多いのが、多言語であったり異文化圏の人たちに向けた動画です。ナレーションの翻訳や字幕を入れるなどローカライズすることで使用範囲も広がります。